美容クラニオパシーセラピスト
オートクチュールアナリスト
小池ひろみ

頭蓋骨矯正は痛くないですか?

頭蓋骨は呼吸によって膨らんだり閉じたりする動きがあります。
呼吸によるこの動きを利用して、頭蓋骨を誘導しながら矯正を行いますので全く痛みはございません。
気持ちよく眠ってしまうお客様がほとんどです。
お体の矯正も筋肉や骨格に沿って、強い圧や無理な力を加えずに行いますので、体が緊張することなくリラックスして受けて頂けます。

何回位の施術で変わりますか?

施術効果の出方や持続性は個人差がありますが、
「小顔になった」
「目が大きくなった」
「むくみが取れてスッキリした」
「姿勢がきれいになった」
などたった1回の施術で実感して頂けるお客様が多いです。
施術の効果を定着させていくには、体質やライフスタイルに合わせて施術を重ねお体に少しずつ良い状態を覚えさせ、保てるようにしていくといいでしょう。

どのくらいのペースで通えば良いですか?

お体の矯正や体質改善を行いたい方は、最初の3ヶ月はひと月に2〜3回のペースで通われることをおすすめします。施術効果が定着して良い状態にバランスが保てるようになりましたらひと月に1〜2回のメンテナンスがいいでしょう。
ご自分の体の癖を知り、ゆがみサインがキャッチできるように普段からお身体と対話する習慣を心掛けてください。

美容矯正でやせられますか?

個人差がありますが、お体のゆがみが矯正されると体液循環がよくなり
新陳代謝が上がることで痩せやすい体質になります。
お客様の声で一番多いのが、体重の変化がなくても周りの方から「痩せた?」と聞かれるようです。
骨盤や頭蓋骨のゆがみが取れると、小顔効果はもちろんのこと、姿勢やボディラインが美しく整いますので見た目のスッキリ効果も大きいです。

美容整形をしていても受けられますか?

体内に異物(金属やシリコン)が入っている場合、施術で血流が良くなるとその部分が鬱血する可能性がございます。
また、異物が動いてしまう可能性がありますので必ず医師にご確認ください。

歯列矯正中でも受けられますか?

歯列矯正中は顎や頭蓋骨に強いストレスがかかりますので、肩凝りや頭痛、顎関節やお顔の凝りやむくみなど様々な体調不良が起こると思います。それらのストレスを和らげる効果がございますので歯列矯正中は定期的なメンテナンスがおすすめですが、担当の歯科医師にご相談の上ご利用ください。

妊娠中でも受けられますか?

妊娠中のお身体は大変デリケートなため、妊娠初期の方はお控えください。
安定期に入りましたら、お顔と足の施術は可能です。

生理中でも大丈夫ですか?

生理中でも特に問題はございません。お体の施術も可能です。
ホルモンバランスによる肌荒れ、情緒不安定、生理痛、腰痛、頭痛、むくみなどの症状が緩和してお身体が楽になることが多いです。

施術当日に気を付けることは?

お体のメニューはうつ伏せの姿勢になって頂いたり、内臓の矯正も行っていきますのでお食事は施術の1時間前までに済ませてください。
施術後は激しい運動やハードワークは控え、ゆっくりとお身体を休ませてあげて下さい。